HOME > 採用情報 > 社員紹介 製造部
社員紹介・製造部

□所属:製造部
□役職:製造部課長
□勤務地:中部営業支店
□入社日:2003年11月 
現在の仕事の担当・内容を教えてください。
主に樹脂系静電チャックの開発を行っています。
具体的な業務としては、新規案件の設計・製作・解析・評価・スケジュール管理などがあります。
またGr.メンバー1人1人の個性を理解して後進(後輩)の教育をするように心がけています。
入社後の印象を聞かせてください。
入社した当初の業務は検査業務でした。これには電気関係の知識が必要で私はどちらかといえば機械の組立や設計が得意な分野でしたので、まず電気系統の知識を理解するのに苦労しました。
その後、部署が変わり、業務も検査から現在の静電チャックの開発へと移りました。担当者は私一人。開発部長と二人でスタートした案件でした。このとき少しずつ作り上げていった工程が、現在の業務の核となっています。
仕事で大事だと感じること。
責任を持って仕事をすること。たとえ雑用だと感じることがあっても、必要な仕事の一環として捉えて取り組むことです。この会社で扱っている製品一台のトラブルが、お客様の工場で稼働している装置全体を停止させてしまう可能性もあります。些細な事や少しでも疑問に思ったことをそのままにせず、納得がいくまで検証するようにしています。
クリエイティブの魅力はどんなところだと思いますか?
一言で言えば、やりがいを感じる会社だと思います。
お客様からの引き合いに始まり、設計・図面化・工程と製品化するまでの全てのことに携われます。その分、責任や成果を求められますが、そこが大きな会社にはない魅力ですし、やりがいを感じられるところです。
職場はどんな雰囲気ですか?
開発部では、様々な案件に関してよく打ち合わせを行います。
時には社長や副社長を交えての打ち合わせもあります。普通なら緊張が走る場面ですが、(開発部のメンバーは)皆、臆することなく自分の意見を次々に発言していきます。いつもは面白くて穏やかな面々ですが、一歩も譲らない面がでて意見がぶつかることも多々あります。しかし、こういった意見の衝突は、「独自の製品を作りたい!」という気持ちの表れであり、互いの前向きな姿勢を感じ取ることができます。
非常に活気溢れた職場ですね。
新たに入社される方へのメッセージ
私は異業種からの転職で入社しましたが、どの職場で働いていても求められるのは社会人としての常識です。 責任感、発想力そして行動力が求められます。
これらの常識力を、この会社で育んで数年後には技術と共に後輩に継承してほしいです。
定時後や休日の過ごし方は?
DVD観賞、読書
今後はフットサルチームを結成したいですね。