HOME > 採用情報 > 社員紹介 営業部
社員紹介・営業部

実際に製品を導入していただけた時は、営業として本当に嬉しいです


□所属:営業部
□勤務地:中部営業支店
□入社日:2011年入社
現在の仕事の担当・内容を教えてください
東北エリアのデバイスメーカーの営業を担当しています。提案した内容をお客様に満足していただき、実際に製品を導入していただけた時は、営業として本当に嬉しいです。
営業部はどのような雰囲気ですか?
先輩方が意見を聞いてくださるので、勤続年数の浅い私でも、発言しやすい雰囲気があります。時には、真剣に意見をぶつけ合うこともありますが、普段は和気あいあいとしていて仲が良いです。
女性の活躍と働きやすさはどうですか?

クリエイティブテクノロジーは、女性であってもやる気のある人にはチャンスが与えられます。先輩方の例でいうと、アメリカにある子会社の社長は女性ですし、台湾やアメリカへ駐在になった方もいます。また、開発、製造の第一線で活躍している女性も数多くいます。産休をとってから復帰された方もおり、出産をしても働き続けやすい環境があると思います。

残業はありますか? 

出張前になると、資料やプレゼンテーションの準備などで残業をすることがあります。先輩から早く帰りなさいと言われる日も少なくありません。余裕をもって仕事を進められるよう、日々やり方を変えるなどして工夫をしています。

定時後や休日の過ごし方は?
定時後は、できるだけ英語の勉強をするよう心がけています。電話や展示会で海外のお客様ともコミュニケーションがとれるようになるのが目標です。休日は、旅行が好きなので出かけることが多いです。有給休暇を取得してタイや台湾など海外旅行にも行きました。
1年間を通して感じたこと

学生の時は、環境が変わればそれに合わせて人は成長するものだと思っていました。しかし、社会人になってからの1年間を通して、成長するためには、継続的な努力が欠かせないと痛感しました。お客様によりよいサービスを提供するために、技術や製品への理解を深めたり、市場動向を調べたり、日々勉強を重ねています。

今後の抱負は?
社外で女性の営業の方にまだお会いしたことはなく、他の業界と比べると半導体業界は女性の営業が少ないと感じています。国内では、私と私の同期の2人が初めての女性営業なので、今後入ってくる方々のロールモデルを目指したいと思っています。


最後に、新しく入社される方へメッセージをお願いします
今取り組んでいることに一生懸命になってほしいです。私は学生の頃、海藻の研究をしていました。海藻の知識は半導体業界に直接関係はありませんが、研究を通して学んだ理論の組み立て方やプレゼンの方法、文章の書き方など、今の仕事につながっている部分がたくさんあります。将来役に立たないだろうからといって諦めたり切り捨てたりせず、目の前のことに真剣に向き合ってほしいです。