HOME > 製品/技術紹介 > 素材技術
素材技術
ベストマッチした素材を選ぶ
私どもの製品の使用環境は、非常に多種多様です。
それぞれの用途に応じた素材を注意深く吟味いたします。

私どもは、さまざまな素材を駆使して製品を形作ります。

使用される環境や用途は多種多様です。それぞれの用途に応じた素材を、その特性を吟味し、注意深く選定する事が非常に大切です。
▲各種素材サンプル

また、用途に完全に合致する素材が必ずあるとは限りません。

そのような場合には、新たにその素材自体を開発する必要が出てきます。
▲複合材料サンプル表面

わが社では、これまでにアルミとセラミックの素材の特性を生かした複合材料の開発や、ガスの巻き込みによる巣の少ない、高品質なダイカスト製品に適するような、アルミ高圧鋳造などの開発を行ってまいりました。

私たちは今後も用途にベストマッチする素材を追及していきます。
▲ヒートサイクルによる溶射皮膜のクラックを防いだ複合材料による比較サンプル